Viibar ライバープロダクション
ビーバー

副業している保育士は多い!掛け持ちできるおすすめ副業5選

保育士は、子どもたちの成長を近くでサポートできる、夢のある仕事です。しかし、ほかの職種に比べて給与が低い傾向にあり、「将来が不安…」と悩む保育士も少なくありません。そのため最近では、収入をアップするためにダブルワークを始める人も増えています。今回は、保育士をしながらでも始められる、おすすめの副業を5つご紹介します。

副業している保育士は実は多い

保育士はやりがいのある人気の仕事ですが、業務の大変さに対して給与が低いことが悩みどころ。そんな中、世の中が副業を認める流れになったこともあり、保育士でも副業でお金を稼ぐ人が増えているんです。

保育士と掛け持ちしやすい副業5選

保育士はさまざまな勤務体系があるため、掛け持ちをするならなるべく柔軟に働ける副業が理想ですよね。そこで、保育士と相性が良いおすすめの副業をピックアップしてご紹介します。

・ベビーシッター

個人の自宅に訪問し、親の代わりに保育をする「ベビーシッター」。保育士と仕事内容が共通しているため、始めやすいのがポイントです。時給は平均1300円ほどですが、保育士資格があると2000円ほどまでアップすることも。保育士としての経験を大いに生かせるため、なるべく本業に近い仕事をしたい人におすすめです。

・イベント保育

結婚式やライブ会場などで臨時に子どもを預かる「イベント保育」も、保育士の経験を生かせる仕事です。単発で募集されていることが多いため、本業のお休みを上手く使うことができます。時給は平均1000円ほどとそこまで高くはないものの、短期で集中して稼ぎたい人には向いている仕事といえるでしょう。

・ピアノ講師

保育士は伴奏でピアノを弾く機会があるため、ピアノが得意・趣味だという人も多いはず。「ピアノ講師」のアルバイトは、そんな特技を生かせる仕事です。子どもを中心に教える募集もあるため、本業のスキルを十分に生かせます。時給は1000~2000円ほどと幅広く、シフトは自由なことが多いため、隙間時間を活用しやすいのも魅力です。

・ハンドメイド販売

教室の壁飾りなど、日頃から工作する機会も多い保育士。手先が器用な人や、ものづくりが好きな人は「ハンドメイド販売」もおすすめです。フリマアプリなどを使って、ピアスやイヤリングなどのアクセサリー、スマホケースやティッシュカバーなどの小物など、手作りの作品を販売することができます。ノルマなどはなく、作品の値段も自分で設定できるため、在宅でマイペースに稼ぎたい人におすすめ。隙間時間を見つけてコツコツ続ければ、立派な副業になり得るでしょう。

・ライブ配信

最後にご紹介するのは「ライブ配信」です。スマホにアプリを入れるだけで、好きなタイミングで、好きな場所から始めることができます。

報酬は配信を見たリスナーから“投げ銭”をもらうことで発生するのが基本ですが、アプリによっては時給のような報酬システムがあることも。配信では、おしゃべり以外に、歌やピアノ演奏など、保育士のスキルを生かすこともできます。空いた時間で配信するほど報酬がもらえ、人気ライバーになれば月に数十万円稼ぐことも夢ではありません。人とコミュニケーションを取るのが好きな方には、もってこいの副業です。

副業するならココに注意!

保育士が副業をする際に注意したいポイントは、自分が働いている保育園が「公立」か「私立」かということ。公立の保育園に勤めている保育士は「公務員」のため、副業が禁止されています。一方、私立の保育園に務めている保育士は副業が認められます。ただし、それぞれの保育園の就業規則によっては副業を禁止しているケースもあるので、副業を始める前には必ず確認しておきましょう。

また、保育士は子どもを相手にするため、体力が必要な仕事です。副業をする際には、本業に支障が出ないよう、無理なく働ける仕事を選びましょう。

保育士は自分のスキルを生かす副業を探そう

保育士は、子どものお世話やピアノ、歌、工作など、さまざまなスキルがいる仕事。本業では当たり前のように感じているかもしれませんが、副業では立派な武器となります。「副業で収入アップをしたいけど、どんな仕事がいいかわからない」という人は、せっかくなら自身のスキルを存分に生かせる仕事を探してみては?

ライブ配信で稼ぐなら「ビーバー」へ!

保育士が副業でライブ配信を始めるなら、稼ぎやすいシステムで初心者からも人気のPocochaがおすすめです。

リスナーからの投げ銭アイテムのほか、配信時間や人気に応じてもらえる報酬「時間ダイヤ」など、稼ぎやすいシステムが満載。リスナーとの距離も近く、楽しく配信ができますよ。

一人で始めるのが不安な人は、ライバープロダクション(ライバー事務所)に所属することをおすすめします。というのも、事務所に入ることで、配信のノウハウやサポートを得られるからです。

Pocochaのライバー事務所である「ビーバー」は、初心者でも気軽に始められる体制を用意しています。Pocochaでのライブ配信に興味があれば、まずは問い合わせてみてくださいね。

↓↓↓現在「初配信キャンペーン」実施中!詳しくはこちら↓↓↓

一覧へ戻る