Viibarライバー事務所
ビーバー

人気ライブ配信アプリ13個の口コミを徹底的にまとめてみた

ライバーとリスナーがリアルタイムでやりとりできる「ライブ配信」。いまや趣味として配信を楽しむだけではなく、副業や仕事として利用する人も増えています。興味はあっても、数あるアプリの中でどれを選んだら良いのか迷っている人も多いはず。そこで今回は、人気のライブ配信アプリ13コをピックアップし、実際に利用しているユーザーの口コミをまとめてみました。

人気のライブ配信アプリの口コミをまとめてみた

1.Pococha(ポコチャ)

DeNAが運営するダウンロード数50万超えの「Pococha」。アットホームな雰囲気の配信が多く、グループを作ってファンと交流できる「ファミリー機能」が特徴です。

実際に利用したユーザーからは、リスナーと仲良くなれたことに喜ぶ声が多くありました。

リスナーからは、Pocochaライバーのファンになって充実するようになったという反応も。リスナーと一緒に配信を盛り上げていきたい人や、ライブ配信を初めて利用する人にとって使いやすいアプリといえるでしょう。

2.17 LIVE(イチナナ)

ユーザー数4,500万人を突破し、約1万7,000人以上のライバーが活躍中の台湾発の大人気アプリ。ユーザーは若者を中心に10~60代までと年齢層が幅広く、日本人だけではなく海外ユーザーが多いのも特徴です。

実際に利用しているユーザーからも、海外からの視聴者数や、きちんとお金を稼げるという報酬面での口コミが見られました。

やはり、ユーザー数をはじめとした規模の大きさが17LIVEの魅力のひとつでしょう。国内外問わず人気者になりたい人に向いているのかもしれません。

3.ツイキャス

ライブ配信アプリの先駆けとして、ユーザー3,000万人を突破する「ツイキャス」。音声のみの「ラジオ配信」をはじめ、親しい人だけに向けて配信できる「プライベート配信」や「グループ限定配信」という機能があります。学生が学校終わりに友達とおしゃべりする感覚でライブ配信をする、という使われ方をされることも多いようです。

ユーザーからも、プライベート配信やラジオ配信の魅力について触れられていました。

こぢんまりとしたプライベート感のある配信を楽しみたい人におすすめです。

4.BIGO LIVE(ビゴライブ)

東南アジアを中心に、世界中に2億人以上のユーザーがいるグローバルなアプリ。日本に上陸して間もないため、現在は海外ユーザーが多いのが特徴です。若いユーザーを中心に少しずつ国内の認知度を上げており、日本に関心の高い海外リスナーが配信を見にくるケースもあります。

ユーザーもただ配信を楽しむだけではなく、外国語の勉強をするために利用している場合も多いようです。

リアルな海外のカルチャーに触れられたり、語学力もアップさせられたりと他のアプリにはないメリットも多いようですね。

5.SHOWROOM(ショールーム)

ユーザー数350万人・累計ダウンロード数470万を突破し、数多くのアーティストも利用する配信アプリです。リスナーは自身の分身となるアバターを作って着せ替えができるなど、“仮想ライブ空間”を楽しめる機能が充実。また、声優やモデルなどのオーディションイベントなど、有名になりたい人を後押ししてくれます。

ユーザーはアバターの仮想世界を楽しんでいるほか、自分の夢を叶えるため、好きなアイドルを応援したいために利用している傾向があるようです。

応援しているアイドルがいる人や、オーディションにチャレンジしたい人にはSHOWROOMがおすすめです。

6.LINE LIVE(ラインライブ)

LINEが運営する、ダウンロード数500万超えの「LINE LIVE」。ユーザーは10~20代の女性が中心で、おしゃれなスタンプ機能やフィルターが充実しているのが特徴です。通常の配信アプリに、ちょっとしたアクセントが加わったサービスだといえるでしょう。

実際に利用したユーザーからも、機能面での充実具合に驚く声が挙がっています。

LINE LIVEの強みであるスタンプやフィルターなどを活用している人が多いようです。よりかわいく配信を演出したい人は、機能をフル活用してみては?

7.MixChannel(ミクチャ)

女子中高生など若者に支持を集め、累計ユーザー数1,000万人を突破する「ミクチャ」。カップルや友達同士での配信も多く見られます。とくに人気なのは、毎月新曲が更新される「カラオケ機能」。さらに、アフレコ機能・BGM機能、配信の編集など、ほかにはない独自機能を搭載しています。

ユーザーも、豊富な曲数のカラオケ機能を使って歌配信を楽しんでいるようです。

歌が好きな人はもちろん、アフレコなどの少し変わった機能を使いたい人にも最適かもしれません。

8.ふわっち

約22万人ユーザーがいる「ふわっち」はツイキャス同様、ライブ配信アプリの中でも先駆け的な存在です。配信内容によって細かくカテゴリ分けされているので、その日の気分に合わせた話題の配信が楽しめます。また、配信画面を好きなフレームで彩れる「フレーム機能」や「美顔フィルター」機能などがあり、より華やかに配信を楽しむことも可能です。

実際に利用したユーザーからは、ふわっちの配信の面白さについて評価するコメントがありました。

いろいろな話題で配信を盛り上げたい人におすすめのアプリだといえそうです。

9.LiveMe (ライブミー)

中国や韓国、台湾などのアジア圏を中心に世界85の国と地域で展開し、世界累計1億ダウンロードを突破したアメリカ発のアプリです。人気アイドルグループやコスプレイヤー、俳優などの著名人ライバーも多く、海外ユーザーも多いグローバルなところも特徴。

実際の利用者からは、海外ユーザーの多さに触れる声が多くありました。

外国語でコミュニケーションをとることを楽しめる人にとっては魅力的ですよね。

10.Mirrativ(ミラティブ)

ユーザー数900万人を突破し、ライブ配信アプリの中でも“ゲーム配信専門”といえるのが「ミラティブ」です。特徴的な機能として挙げられるのが、3Dアバター機能である「エモモ」。目や髪型などパーツごとに細かく設定が可能で、バーチャルキャラクターになりきって配信を楽しめます。ゲーム配信が中心ということもあり、20代のユーザーが最も高い割合を占めています。

ユーザーも“みんなでゲームを楽しめる”という一体感や、素顔を出さずに配信できるアバター機能「エモモ」を活用して楽しんでいる様子。

プレイするだけでなく、ゲームを見るのが好きな人にも適したアプリといえますね。

11.Uplive(アップライブ)

中国発の「Uplive(アップライブ)」は、世界のユーザー1億人以上を誇る、グローバルに展開しているアプリです。世界に展開しているだけあり、配信中に使える音声・文字の翻訳機能など、外国語を話せなくともうまくサポートしてくれる機能が充実しています。

また、ライブ配信以外にも「TikTok」などに投稿したショートムービーなどもそのまま投稿することもできます。

ユーザーからは、など、海外ユーザーの多さやエフェクトの種類の多さなどに注目する口コミが多数。

グローバルに、おしゃれな配信を楽しみたい人にぴったりのアプリです。

12.Hakuna Live(ハクナライブ)

日本発のアプリ「Hakuna Live(ハクナライブ)」は、10~30代のユーザーを中心に国内外で500万ダウンロードを突破しています。海外ユーザーが多数を占め、日本でも徐々に知名度を上げています。顔出し配信はもちろんのこと、音声のみで配信できる「ラジオ配信」を楽しむライバー・リスナーが多いことも特徴です。

ユーザーの口コミからも、海外ユーザーが圧倒的に多いことがうかがえます。

日本のライバーが少ないことは、ライバルの少ない状況であるともいえます。これからライバーとして活躍したい人には狙い目でしょう。

13.LIVE812(ライブハチイチニ)

2020年にスタートしたばかりの「LIVE812(ライブハチイチニ)」は、ダウンロード数1万を超え、現在は幅広い年齢層のユーザーが利用しています。

新時代のアプリとして特徴的なのが「ライブコマース(ライブ動画通販機能)」です。ライブ配信中に自分の商品やグッズを売ることができるので、ハンドメイド作家や農家の方などにも最適でしょう。今までにないバラエティ豊かな配信を楽しむことができます。

実際に利用したユーザーからは、ライブコマースを使ってお買い物を楽しんだ報告が寄せられています。

ものづくりをしている人ならば、ぜひ利用してみたい機能ですね。

口コミでアプリの特色を把握しよう

今回は、13コの人気ライブ配信アプリに注目し、実際にアプリを使っているユーザーの口コミをまとめてみました。口コミを見ることで、アプリの特色や現状が見えてくるはず。自分に合ったアプリを見つけたい人や、これからライブ配信を始めたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ライブ配信始めるなら「ビーバー」へ

ライブ配信をするなら、報酬アップや配信のサポートが受けられる事務所に所属するのもひとつ。「ライバーとして活躍したい」「もっと有名になりたい」そんな夢をもっているなら、事務所所属のライバーという選択肢を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

Pocochaのライバープロダクション(ライバー事務所)である「ビーバー」では、夢や目標をもったライバーの方々が多く所属しています。Pocochaで配信するなら、ぜひビーバーの所属を検討してみてくださいね。

ライバー事務所ビーバーについて知りたいならコチラ

↓↓↓現在「初配信キャンペーン」実施中!詳しくはこちら↓↓↓

一覧へ戻る