Viibarライバー事務所
ビーバー

【徹底比較】Pococha(ポコチャ)とSHOWROOM、どっちが稼げる?

「ライブ配信は稼げる」。ライブ配信アプリが普及し、自宅にいながら好きなライバーの配信を楽しむ人が増えた昨今、ライバーにとって配信は自分らしさを表現する場なだけでなく、稼げる手段ともなりました。

そこで気になるのは、「実際のところ、どのアプリが稼ぎやすいのか」ということですよね。今回は、特にライバーに人気のあるPocochaとSHOWROOMを比較します。

PocochaとSHOWROOM、それぞれの特徴は?

Pococha

Pocochaは2017年に日本でスタートした、比較的新しいアプリです。その特徴は何と言っても、初心者ライバーにやさしいこと。

スマホだけですぐに始められるよう、目の大きさや肌のトーンといったカメラアプリのような豊富なフィルターがついています。気軽に「配信しようかな」と思えるので、毎日続けやすいでしょう。

また、最初はライバーランクの仕組みや制度がわからなくても、「リスナーさんが優しく教えてくれた」という口コミが多く、安心して始めることができます。

SHOWROOM

SHOWROOMは2013年、ライブ配信が自宅で楽しめるエンタメとして定着する前から登場しました。ライバー数(パフォーマー数)は約30万人と、配信者としてのライバルは多いでしょう。ただし、プロとして活躍しているパフォーマーが多く、人気が出ればアプリ内にとどまらず芸能界デビューできる可能性もある、夢が広がるアプリです。

SHOWROOMの特徴は、仮想ライブ空間ではないでしょうか。視聴者はアバターとして画面上に表示され、舞台中央にいるパフォーマーを一緒に応援する仕組みになっており、まるで実際のライブ空間にいるかのような一体感を感じられます。

SHOWROOMはパソコンから、専用のソフトを使って配信します。慣れるまで少し時間がかかるかもしれませんが、その分細かく配信や動画の設定ができるので、こだわって配信したい人にはぴったりです。

PocochaとSHOWROOM、どっちが稼げる?

Pococha

Pocochaの場合、実際にどれくらい稼げるのでしょうか。一例ですが、事務所に所属しているライバーの収入モデルは月20〜40万円ほどなので、ライブ配信だけで生活することができますね。

また、Pocochaは初心者でも稼ぎやすいアプリです。配信時間に応じてダイヤ(現金と交換可能)が運営側からもらえるので、まるで時給制バイトのように、配信するだけである程度お金を貯めることが可能に。ライバーとして最高ランクになると、1時間の配信で時給4000円ほどにもなります。

とはいえ、せっかく稼ぎやすい仕組みがあったとしても、継続して配信できないと意味がないですよね。その点、Pocochaはライバーにとって続けやすいアプリです。「リスナー同士がみんな仲良しであたたかい」、「リスナーさんが優しく出迎えてくれる」、「治安が良い」といった口コミもあり、安心して続けることができるでしょう。

SHOWROOM

SHOWROOMはユーザー数が多く、リスナーからもらえる有料ギフトも充実しているため、工夫次第ではたくさん稼げるでしょう。中には月100万円ほどの収入を得ている配信者もいるようです。

一方、SHOWROOMはプロの芸能人も使っている本格的なアプリなので、人気が出るまでが難しいでしょう。とはいえ、「お金を払ってくれるみなさんのために良いステージにしたい」といった配信者の意気込みや、「ミュージシャンやモデルを目指して頑張っている人が多い」といったリスナーの口コミからわかるように、プロ意識が高い配信者が多く、ライバーとして本気になれる場所です。

初心者で安定して稼ぎたいならPococha 、プロデビューを目指すならSHOWROOM

一口にライブ配信アプリといっても、その特徴や稼ぎ方はアプリによって異なります。Pocochaは初心者でも始めやすく、ライバーとして長く配信し続けることで安定して稼げるアプリです。

一方、SHOWROOMの場合、すぐに稼ぐのは難しいかもしれませんが、人気が出るとたくさん稼げたり、プロデビューを目指したりすることも可能です。

「稼ぎやすさ」は、自分が何を目指しているのか、どれくらいお金がほしいのか、どれくらいの頻度で配信できるのかによっても変わってきます。まずは「自分はどういう配信をしたいのか」を考え、ぴったりのアプリを探してみましょう。

Pocochaで稼ぐなら「ビーバー」へ

これから配信を始める方の中には、ひとりで始めるのが心配だったり、本当に稼げるのか不安に思ったりする場合もあるでしょう。そんなときは、事務所に所属するという選択肢もあります。

Pocochaのライバープロダクション(ライバー事務所)である「ビーバー」には、たくさんのPocochaライバーが所属しています。Pocochaでのライブ配信の仕方や稼げる仕組みについて、イチから丁寧にサポートします。

「はじめから事務所に所属なんて大げさでは?」と思うかもしれませんが、最初だからこそノウハウのある事務所とともにスタートすることは重要です。

申し込みもLINEからできるので、どんなサポートがあるのかまずは相談してみてはいかがでしょうか?

ライバー事務所ビーバーについて知りたいならコチラ

↓↓↓現在「初配信キャンペーン」実施中!詳しくはこちら↓↓↓

一覧へ戻る