Viibar ライバープロダクション
ビーバー

menu

【解説】Pococha(ポコチャ)ってどんな配信アプリ?気になる機能や注意すべき点もチェック

近年、増加傾向にあるライブ配信アプリ。たくさんのアプリがあるなかで、いま人気を集めているのが「Pococha(ポコチャ)」です。Pocochaにはどのような特徴があるのでしょうか。アプリの特徴や楽しみ方について徹底的に解説します。

Pococha(ポコチャ)はどんなアプリ?

Pocochaロゴ

「Pococha(ポコチャ)」は、「Live Link Life~今この瞬間を、いつまでも。」をブランドコンセプトに、ライバーとリスナーの「つながり」や、そこから生まれる「よろこび」を大切に居心地の良い場を提供しているライブ配信アプリです。

「Pococha」の特徴的な機能の中にはファミリーと呼ばれるものもあり、ユーザーからは“アットホームなライブ配信アプリ”と好評を得ています。

Pocochaの5つの特徴

昨今、注目を集めているライブ配信アプリ市場。日本には「17(イチナナ) Live」や「Mix Channel」をはじめ、さまざまなライブ配信アプリがありますが、その特徴はアプリによってさまざま。では「Pococha」にはいったいどのような特徴があるのでしょう。

1.生配信・視聴を無料で気軽に楽しめる

Pocochaとは

「Pococha」は、視聴も生配信も完全無料で楽しむことができます。例えば、配信を盛り上げる“アイテム”を購入するためのコインを手に入れられる方法として、課金する以外に、ログインボーナスや配信の視聴、配信へのコメントなど無料で手に入れられる方法が複数あるのです。

始め方も簡単! アプリをダウンロードしたら「Pococha」を起動。配信したい場合は、ホーム画面の真ん中下にあるボタンを押せば、すぐにスタートできます。

その際、選べる配信方法は2つ。1つは、カメラを使って映像を映し出すライブ配信、もう1つは映像を見せずに配信するラジオ配信です。顔を出さずに配信できるのは、うれしいポイントですね。

視聴したい場合は、画面上部のタブを使って気になる配信者(通称・ライバー)を探します。タブはユーザーから人気のある配信が並ぶ「人気」タブや、始めたばかりの初心者が並ぶ「デビュー」タブ、話している内容から選べる「話題」タブがあります。お気に入りの配信を見つけたらタップして、コメントやいいね、アイテムを送ってみたりしましょう。これらの機能が無料で簡単に操作できるので、誰でも気軽に楽しめます。

2.アイテムではなく、配信に対しての報酬がもらえる

他のアプリと大きく違うポイントとして、「Pococha」では配信に対する報酬を運営から受け取れる仕組みがあります。報酬となるのはダイヤと呼ばれるもので、1ダイヤ=1円の価値があり、5000円以上で現金に換えることができます。

1配信あたりでもらえるダイヤ数はライバーのランク次第。配信時間やアイテムを使ってもらった量によって昇給していく仕組みです。

例えば、Bランク以上の場合、1時間当たり1000ダイヤ以上、つまり1000円以上稼ぐことも。ライバーの方によると、Bランクまでは誰でも2時間以上毎日配信すれば比較的簡単に目指せると言われています。

この記事もチェック▶▶Pococha(ポコチャ)は稼げるってホント?仕組みやコツを調べてみた

3.リスナーと交流できる機能「ファミリー」

アットホームな雰囲気が特徴のライブ配信アプリである「Pococha」は、「ファミリー」という独自機能があります。

ファミリーとは、ライバーを応援するためのファンコミュニティのこと。ファミリーには、チャット機能があり、ファン同士で交流したり、ファンとライバーが一緒になって配信やイベントの作戦会議を行ったりすることができます。

また、ライバーはリスナーの中から5人まで「アシスタント」と呼ばれるファミリーの管理人を任命することも可能。管理人は、コメント禁止機能やファミリー管理機能を使用できるので、荒らし行為を繰り返すユーザーを管理人権限で追い出すこともできます。

これまでのライブ配信アプリの場合、“荒らし”には自分で対応しなければならないことも多かったため、誰かと一緒に管理できるのはありがたいですよね。

この記事もチェック▶▶Pococha(ポコチャ)のファミリー機能とは?効果的な使い方まとめ

4.イベントに参加して、広告や雑誌などのメディア出演権をゲット

「Pococha」では、月に20本以上のイベントが開催されています。このイベントを勝ち抜くと、オリジナルグッズや景品を手に入れられるだけでなく、「Pococha」の広告や人気雑誌への出演権を得られるのです。そのため、稼ぎながら自分の夢をかなえるチャンスにも繋げられます。

ライバーの夢をかなえるためにファミリーやリスナー同士で協力しながら、配信を盛り上げるのも一体感があって楽しいですよ。

この記事もチェック▶▶人気ライバーになるには?今すぐやるべき5つのこと

5:フィルター機能が搭載! かわいく動画が撮れる

「Pococha」には、肌の色や明るさ、目の大きさ、唇の発色、輪郭などを変えられるフィルター機能が搭載されています。

顔のコンディションが気になることも多い生配信で、少しでも自分の理想通りに配信できるので、毎日配信でも気軽に挑戦できそうです。

配信時に注意すべきこと

「Pococha」は、NGワード機能や24時間監視体制など、安全面も整っており、初心者の方にもおすすめです。ただし、生配信には注意しなければならないポイントが多いのも事実。

例えば、配信中の何気ない発言から個人情報がたくさんの人に漏洩してしまう可能性があります。また、発言だけでなく背景にも注意が必要。屋外で配信している際や、部屋の中から配信する際には、映り込む背景から家の場所や学校、職場が特定されることもあるので注意するようにしましょう。

さらに、「Pococha」のアプリにログインする際に、Twitter連携を選んでしまうと「Pococha」のプロフィール欄にTwitterのプロフィールが表示されてしまいます。匿名で配信したい方は、その点にも注意しましょう。

この記事もチェック▶▶Pococha(ポコチャ)の配信方法と稼ぐためのポイント

ライブ配信に興味があるなら「Pococha」をチェック!

「Pococha」は、配信時間によって報酬を獲得することができたり、ファン同士のコミュニティを作れたり、オリジナル機能も満載です。また、まだまだ有名ライバーが少ないこともあり、今まさに稼げるチャンス! ライブ配信に興味のある方は、まずは登録してみてはいかがでしょうか。

Pocochaでライブ配信を始めるなら「ビーバー」

Pocochaとは_2

ビーバーはライブ配信アプリ「Pococha」のライバーマネジメントプロダクション(ライバー事務所)です。多くのPocochaライバーが所属しており、「Pocochaでライブ配信を始めたいけど不安」「安定して稼げるライバーになりたい」という方のために万全のサポート体制も用意しています。ビーバーに所属してPocochaライバーとして活躍したいなら、ぜひLINEで申し込んでみてくださいね

ビーバーについて知りたいなら▶▶テクノロジーと親身なサポートで、フリーライバーより“3倍の報酬”に!

↓↓↓現在「初配信キャンペーン」実施中!詳しくはこちら↓↓↓

一覧へ戻る