プレスリリース

360度VR技術を使ったJALの国際線機材『JAL SKY SUITE』の説明動画、Viibarで制作

Pocket

JALトップ

動画コミュニケーションの株式会社Viibar(読み:ビーバー、本社:東京都品川区、代表取締役:上坂 優太)は、JALの国際線機材『JAL SKY SUITE』の説明動画として、2015年6月頃より計7本シリーズ動画を制作。最終回の5〜7本目として、昨今YoutubeやFacebookなども導入し話題性の高い360度VR動画を制作しました。
360度VR動画は映像再生中に画面中の矢印を触ったり、再生中のスマートフォンの角度などを変えることにより、360度周りを見渡すことができます。特に、スマートフォンでの閲覧は、容易に角度を変えることができ、没入感を感じやすくなっています。
VR市場は2016年67億ドル*(8000億円)、その4年後の2020年には約10倍の700ドル(約8.4兆円)に達するとの予測が出されているほど、急成長が予測されています。
今後も当社は、常に新しい動画に関連するテクノロジーをいち早く導入する技術力の高いクリエイターをネットワークすることにより、クライアントの動画マーケティングの課題解決の一助となるような商品開発に注力し、動画市場全体の拡大及び活性化に尽力してまいります。

*出所 TECH TIMES http://goo.gl/VJowtN

360度VR動画

https://www.jal.co.jp/newsky/sky_suite/
スマートフォンでご覧の場合には、You Tubeアプリ、PCの場合にはGoogle Chromeにてお楽しみください。

スクリーンショット 2016-02-10 19.15.00

動画コミュニケーションの「Viibar(ビーバー)」とは

「動画×テクノロジーで人々のコミュニケーションを最適化する」というビジョンのもと、国内最大級のクリエイター数を誇る動画制作クラウドを2013年10月より提供。高品質な動画をリーズナブルな価格で提供できる動画制作クラウドと、マーケティングソリューションをワンストップで提供することにより、企業の動画を使ったコミュニケーションを支援しています。

株式会社Viibar(ビーバー)会社概要

社名   :株式会社Viibar <https://viibar.com/company/>
本社   :東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル5階
代表者  :代表取締役 上坂 優太
設立   :2013年4月
事業内容 :動画制作クラウド事業・動画マーケティング事業

本リリースに関する問い合わせ先

株式会社Viibar広報 近江(おうみ)
TEL: 03-6455-7933  Mail: pr@viibar.com

 

Pocket

プレスリリース一覧に戻る

まずはお気軽にお問い合わせください!

相談してみる 資料ダウンロードはこちら

お電話でのご相談も受け付けています!

電話03-6455-6994

(平日 10:00〜19:00)