ニュースリリース
2017年11月13日

《生放送授業》Schooの「動画マーケティング講座」に当社の千葉が講師として登壇します

オンライン動画学習サービス「Schoo(スクー)」にて放送予定の番組「動画マーケティング(全2回)」講座に、当社ストラテジックプランナー/クリエイティブディレクターの千葉が講師として登壇します。

 

★生放送授業への参加は無料となっております。ぜひご覧ください!

 

■講座名

「動画マーケティング」(全2回)

■日時 (生放送)

・第1回「動画マーケティング -動画広告の『種類』と『使い方』を知る-」11月13日(月)18時~
・第2回「動画マーケティング -効果的な動画広告の作り方-」11月14日(火)18時〜

■主な対象

広告業界で働く方(企業のマーケティング部門にいる方、広告代理店に所属する方など)

■概要


みなさんはスマホやパソコンで動画をご覧になりますか?
ここ数年でオンライン上での動画コミュニケーションはどんどん盛り上がりを見せています。
(2016年のWeb動画広告の市場規模は前年対比157%、2020年には4.3倍になると予測されています ※オンラインビデオ総研/デジタルインファクト)
そこで、この授業では以下のような疑問を解消します。
「なんか動画が盛り上がっているけど何から始めればいいの?」
「企業のマーケティングにも動画って使えるの?」
「どうやって作れば、きちんと見てもらえる動画になるの?」


全2回の概要
・なぜ動画広告が盛り上がっているのか
・動画で何ができるのか
・動画広告の種類
・動画広告を作るときに意識すべきこと
・動画広告のこれから


この授業を受けることで、基礎知識を身につけ、自社のマーケティングやクライアントへの提案に活かしていただけます。

 

■講座URL
https://schoo.jp/class/4549

 

■講師プロフィール

千葉 祐樹(Viibar ストラテジックプランナー/クリエイティブディレクター)

CM制作会社を経て、広告会社へ。
コピーライターとして数多くのナショナルクライアントに対し、マスからデジタルまで、あらゆるメディアを駆使した広告戦略を提案・制作・実施。 2015年よりViibarに参画。市場・ターゲットインサイトの調査やコンセプトメイク・クリエイティブ制作、KPI設計から事後調査まで一連で最適な動画マーケティングのプランニングを行っている。携わった仕事は資生堂「ビノラボ」、資生堂「uno」、ANAセールス「旅作」、JTB「トラベルギフト」、Häagen-Dazs「クリスピーサンド」、LION「キレイキレイ」、SQUARE ENIX「FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS」など。

 

■「Schoo(スクー)」とはhttps://schoo.jp/

Schooは最新のマーケティングやWEBデザインについて学べるインタラクティブな生放送授業です。会員登録をするだけで、無料で生放送を視聴することができます。過去の録画放送を視聴するためにはチケット購入が必要です。PCだけでなくスマホからも視聴できますので、自宅や外出中でも授業を受けることができます。

2017年10月4日
《生放送授業》Schooの「動画メディアマーケティング講座」に当社執行役員の高橋が講師として登壇します

オンライン動画学習サービス「Schoo(スクー)」にて放送予定の番組「動画メディアマーケティング(全3回)」に、当社動画メディア事業部執行役員/プロデューサーの高橋が講師として登壇します。

★生放送授業への参加は無料となっております。ぜひご覧ください!

 

■講座名

「動画メディアマーケティング」(全3回)

 
■日時 (生放送)

・第1回「動画メディアのトレンド」10月5日(木)18時~
・第2回「動画メディアの運営手法」10月12日(木)18時〜
・第3回「動画メディアのつくりかた」10月19日(木)18時〜

 
■主な対象

広告業界で働く方(企業のマーケティング部門にいる方、広告代理店のアカウントプランナーの方など)

 
■概要

動画Webメディアの最新トレンドや動画メディアの立ち上げ方について学びます。クライアントへの提案や、動画メディアへの出稿プランニング、自社で動画オウンドメディアを検討する際の基礎知識となる内容です。

 
■講座URL
https://schoo.jp/class/4411

 

■講師プロフィール

高橋 俊輔(Viibar 動画メディア事業部執行役員/プロデューサー)

1986年、神奈川県出身。新卒でNHKに入局後、ディレクターとして番組制作に従事。SNSとテレビを融合させた取組みにも携わる。2014年、Viibarに入社。動画制作領域にて企画、制作管理、セールスなどを担当。現在は動画メディア事業部の執行役員として、動画メディア「bouncy」の運営や大手クライアント企業の動画メディア運営・立ち上げ支援等に携わっている。

 

■「Schoo(スクー)」とはhttps://schoo.jp/

Schooは最新のマーケティングやWEBデザインについて学べるインタラクティブな生放送授業です。会員登録をするだけで、無料で生放送を視聴することができます。過去の録画放送を視聴するためにはチケット購入が必要です。PCだけでなくスマホからも視聴できますので、自宅や外出中でも授業を受けることができます。

2017年9月27日
「ACCシルバー」受賞のお知らせ

2017年9月26日、「2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」の各賞が発表されました。
インタラクティブ部門において、当社動画メディア事業部が制作に関わる日本放送協会様の「NHK1.5チャンネル」が「ACCシルバー」賞を受賞したことをお知らせします。

 

<受賞概要>

「2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」(主催:全日本シーエム放送連盟)
 インタラクティブ部門 「ACCシルバー」賞 (応募本数:184本)

・作品名:「NHK1.5チャンネル」
・広告主:日本放送協会
・制 作:Viibar/ニューロマジック/Ninpop/ディレクションズ/AC部/吉田潮/
     電通/電通クリエーティブX/電通PR

  

・詳細はこちら http://www.acc-awards.com/festival/2017fes_result/interactive.html

 

■「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」とは

テレビ、ラジオCMの質的向上を目的に開催されてきた「ACC CM FESTIVAL」を前身とする広告賞。2017年より、あらゆる領域におけるクリエイティブを対象としたアワードにリニューアル。名実ともに日本最大級のアワードとして広く認知されています。

 

■「NHK1.5チャンネル」とは

NHKの番組で放送した内容を凝縮し、再編成した動画をネット向けに配信するNHKの新しいデジタルコンテンツ。WEBサイトからだけでなく、FacebookやTwitter、Youtubeなどのソーシャルメディアから閲覧できます。(Facebookページ:https://www.facebook.com/NHKten5/

 

Viibarは、「NHK1.5チャンネル」の運営にあたり、動画マーケティングで培った知見や自社メディア「bouncy」を通じたノウハウを最大限活用し、ソーシャルメディアに最適な動画コンテンツの企画・制作、流通経路の設計に取り組んでいます。

2017年9月7日
FastGrow「bouncyはウェブ動画の未来を前進させる」にて、当社執行役員高橋のインタビューが掲載されました。

FastGrow 特集「スタートアップ的メディア論考」にて当社執行役員高橋のインタビューが掲載されました。
Viibarが運営する動画メディア「bouncy」の動画ビジネスについて紹介しております。

2017年9月1日

雑誌「宣伝会議」10月号 巻頭特集内にて当社代表上坂の対談内容が紹介されました。

p.26-28「クリエイティブに集中できない労働環境!?制作の現場が変わらなければ改革は進まない」にて、クリエイターズマッチ代表呉氏と当社代表上坂の対談内容を掲載していただきました。

2017年8月28日

文化通信 4面「トレインチャンネルに動画配信/ジェイアール東日本企画とViibar」掲載いただきました

Viibarが運営する動画メディア「bouncy」のコンテンツをトレインチャンネルに配信する旨掲載いただきました。

2017年8月14日

日経産業新聞 12面「ネット人材輩出企業」で当社代表上坂が紹介されました

株式会社楽天出身の起業家として当社代表上坂が紹介されました。

2017年8月3日
ウェブ電通報に「Viibar×電通対談:『多様な課題』に『多様なデジタル動画』で応えていくために」が掲載されました

電通デジタル執行役員の郡司様と当社代表上坂の対談内容が掲載されています。

2017年7月25日
Viibarの制作動画が「Asia-Pacific YouTube Ads Leaderboard: June2017」に選出されました

 

株式会社Viibarの制作動画「日本生命『平野美宇がカフェで卓球するとこうなる』篇」が、「Asia-Pacific YouTube Ads Leaderboard: June2017」に選出されました。

「Asia-Pacific YouTube Ads Leaderboard」とは、アジア太平洋地域で話題になった YouTube 広告の月別のランキングです。ランキングは、有料動画の視聴回数、オーガニック検索の視聴回数、視聴者維持率(動画再生に対して視聴された割合)など、さまざまな要素を加味して算出されます。

 

▼日本生命『平野美宇がカフェで卓球するとこうなる』篇

2017年7月18日
「bouncy STORE」の人気アイテムの数々が「東急ハンズ名古屋店」に登場!

まずはお気軽にお問い合わせください!

相談してみる 資料ダウンロードはこちら

お電話でのご相談も受け付けています!

電話03-6455-6994

(平日 10:00〜19:00)